マスティマスト、くちゅぺ、アブジャールティー、PF10+の発売元。
健康と美を求める「株式会社まある」

オージャスを増やす食べ物♡♡♡

オージャスを増やすのは、暖かくて、出来たてで、適度な油分を含む消化の良い食事が理想的です。特に、旬のもの、その土地で採れるものに多く含まれます。

具体的には:牛乳・お米・小麦・新鮮な熟したフルーツ・ナツメ・生はちみつ・ココナッツ・アーモンドなど。甘味・塩味・酸味・辛味・渋味・苦味の6つの味をバランス良く、ゆっくり良く噛んで味わえば、オージャスを増やします。

作ってくださった方への感謝の気持ちを持つこともオージャスを増やす行為です。食後には数分の休憩を取り、軽く散歩をするのも効果的です。食物が完全に消化されることによってオージャスが作られるからです。

オージャスを増やして幸せになりましょう♡♡♡ ⅰ

hasu1オージャスとは・・・

生きるエネルギーになる活力素のことです。体内で食べ物が完全に消化される際に作られます。心身のドーシャバランスを整える働きがあるので、どのくらいオージャスをもっているかでその人の健康度が決まります。生命力とでもいえるでしょうか。オージャスが増えると病気になりにくくなるのはもちろん、声にはハリが、肌にはツヤが出て、外見だけでなく内面からの輝きも増してきます。そして、その人の持つハッピーなムードは周囲の人も幸せにしてくれます。

一人分のオージャスは、片手のひらに乗るくらいといわれています。

オージャスがたくさんある人は、ご飯が炊けたときのような甘くてよい香りがするとも言われています。

オージャスを増やすためにすぐできることは、オージャスになる食べ物を食べること、そして、規則的な生活をすることで、身体が本来の働きを取り戻します。

オージャスが増えてくると、心も身体もふだんから幸福感に包まれたようになり、何気なく過ごしているだけで、会いたい人に会えたり、ちょっとした願いが叶ったり・・・というような偶然を体験することが増えるとか・・・

アーユルヴェーダではこうした体験を「自然と調和する」と考えます。

「自然との調和」が取れてくると、その人にとって、自然で良い循環が生まれてくるのでしょうね・・・

次回はオージャスを増やす食べ物をご紹介しますね(^_-)-☆

アーユルヴェーダに関わるもの

・健康維持法
・病気の治療
・マッサージの施術
・季節の過ごし方
・1日の過ごし方
・感情のコントロール
・睡眠のとり方
・運動の選択
・食の摂り方ayur2_1
・食べ物、香辛料の選択
・排泄の仕方
・ヨーガの取り入れ方
・瞑想の取り入れ方

お電話はこちら お問い合わせ